読書が大好きな主婦の読書記録です☆
年間100作品読破を目指して日々読書に明け暮れ、本を通して感じた事や感動を忘れたくないので、記録として綴っています(*^。^*)
<< 東山彰良 『流』 main 畑野智美 『消えない月』 >>
秋吉理香子 『婚活中毒』

 

*あらすじ*

幸せになりたいすべての男女必読!
婚活にはミステリーがいっぱい!
婚活中の方も、そうでない方もお楽しみいただけます。
――秋吉理香子

 

「理想の男」………崖っぷち女が紹介された運命の相手は連続殺人犯?
「婚活マニュアル」…街コンで出会った美女の暴走に戸惑うマニュアル男は…
「リケジョの婚活」…本命男を絶対に落とす〈婚活ツール〉の中身とは?
「代理婚活」……息子の見合いで相手の母親に恋心を抱いた父親は…

 

*感想*

本書は『婚活』にまつわる、痛快ミステリー本でした☆ 『婚活』と一言で表しても、「結婚相談所」「街コン」「テレビのお見合い番組」「親による代理婚活」とバラエティー豊かな婚活設定になっていたので飽きることなかったですし、何より全話それぞれにトリックというか、“オチ”がある展開だったので非常に読み易く楽しい作品でした☆

 

全話面白かったので、それぞれに具体的な感想を書きたいところなのですが、今回は私が最も気に入った4編目の『代理婚活』についてのみ書かせてもらいますね。

 

何故私が『代理婚活』が良かったのかと言いますと、他の3編の主役は、実際にお見合い→結婚する【当事者】なのですが、代理婚活だけは主役が【結婚する者の親】となり、自分ではまだ味わったことのない状況と気持ちを堪能できたからです(笑)新型のラブストーリーとも言えるかも!

だってですね、35歳独身の息子のために親が代理婚活したはずだったのに、その息子の父親(益男)が、見合い相手の母親(久恵)に恋してしまう物語だったのですよ〜!

本来なら「いい歳したオヤジがっ!」とか「将来息子の義母になるかもしれない相手ですよ!?」と嫌悪感を抱くシチュエーションだと思うのに、益男さんのピュアな部分がなんだか可愛くて、そして息子は縁談を断ると決めているのに、益男が久恵との縁を断ちたくないばっかりに嘘を重ねてゆく姿にハラハラし、かなりドキドキさせられて良かったのです!

そして最後… どうやって「息子は本当は結婚する気がない」と女性側に伝えるかと悩み苦しんだのですが、意外な方法でサクっと解決してしまい… 婚活について詳しくは知らない人にはなかなか「してやられた!」感のあるもので良かったです!

 

ここからネタバレ↓↓

 

なんと女性側の家族は「結納金詐欺」ファミリーだったんです!つまり、結婚相談所側にとって『荒し』というやつですね。なので、益男側から縁談お断り連絡を女性側にすることはなく、物事がまるく収まって(破談になって)しまったという…久恵に惚れていた益男はちょっと可哀そうだったけれど、勉強になって良かったね!ついでにご自身の奥様を大切にしてくださいね!だわw

 

本書はあくまでエンタメ婚活本なので、本当に結婚相談所とかに登録する方への参考やマニュアルにはあまりならないかもしれないですが、息抜きにはなるかと思いますので、婚活に興味がある方もない方も、そして独身の子を持つ親御さんも、是非読んでみてくださいね〜♪

 



  ├ 秋吉理香子 -
スポンサーサイト


- -
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
Category
Profile
Archives
Comment
Search
Mobile
qrcode
Sponsored Links