読書が大好きな主婦の読書記録です☆
年間100作品読破を目指して日々読書に明け暮れ、本を通して感じた事や感動を忘れたくないので、記録として綴っています(*^。^*)
<< 山崎ナオコーラ 『浮世でランチ』 main ニッポン放送 『車いすのパティシエ』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- -
アヒルと鴨のコインロッカー 【映画版】
3月に入り、やっと“痛さを感じる様な寒さ”がなくなってきましたね雪
私はかなりの寒がりなので、春の訪れが本当に待ち遠しいです汗 真夏も辛いけど、とにかく早く暖かくなってほしぃ〜〜! 暖かい方が喉が渇いて、お酒も美味しいしねワイングラス(笑)

そんな多少暖かくなった日差しの下、先日プラプラ〜と家の近所を散歩してTSUTAYAの前を通りかかったら
『レンタル半額キャンペーン中』
の旗赤い旗がなびいていたんです。最近映画観てないし、何か面白い映画あるかな〜?と軽い気持ちで店内にはいってみたら、

あるじゃないですか!! 是非観たいと思っていたのに映画館に行かずに上映終了となってしまった映画が! 
それはこちら↓

『アヒルと鴨のコインロッカー』 です

アヒルと鴨のコインロッカー
アヒルと鴨のコインロッカー

私が初めて読んだ伊坂幸太郎作品で、猛烈に感激した話の映画版ですぴかぴか
この作品のおかげで伊坂幸太郎を全作読破することになった、私にとって思い入れを深い作品です。
この作品を読んだことある人は「これは画像化するのは無理なのでは!?」ときっと思うはず。私も実際にそう思いました。なので、映画化が決まってから公開される日を楽しみにしていたのですが、なんと上映会場が限られていて結局観れずに終わってしまったんです悲しい

ということで、もちろんレンタルしましたるんるん
早速帰宅し観てみると・・・

良かったですd(≧▽≦*)!!ぴかぴか

内容を知っている私でも十分楽しかったし、俳優の英太の演技がとても良かったラブ
内容を知らない人には英太の演技が下手に見えるかもしれない、でも大丈夫!!後半の彼の演技は素晴らしいし、前半の演技の理由もちゃんとわかるから!!

本を初めて読んだ時程の衝撃と感動はなかったけれど、是非おすすめです。

いや、本当の私のお勧めは、本で読んだ後に映画を観る方が、もっとお勧めですおてんき

こちらが原作になっている本です↓
あ、ちなみに、レンタル料が半額キャンペーン中とのことでしたが、なんとこの映画は『新作』だったために、半額にならずにいつもの正規料金でした(^▽^;)


★みわゆ〜の日常 -
スポンサーサイト


- -
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Category
Profile
Archives
Comment
Search
Mobile
qrcode
Sponsored Links